群馬県館林市の心療内科・精神科・内科病院|つつじメンタルホスピタル

0276802111
24時間365日対応
0276802111
24時間365日対応
0276802111
24時間365日対応

つつじメンタルホスピタル

理事長あいさつ

rijicho医療法人康生会(社団)は、青柳病院の開設以来、約60年にわたり地域のみなさまに支えられ発展してきました。平成20年7月には「つつじメンタルホスピタル」と病院名を改め、精神科急性期病棟52床・療養病棟60床・認知症専門病棟60床、計172床の精神科専門病院として外来・入院診療を行っています。デイケア・グループホーム・訪問看護・相談支援事業所では地域のみなさまからのご相談を伺い、さまざまな支援を提供しています。平成30年には群馬県の指定を受け「認知症疾患医療センター」を開設しました。今後は私の専門領域でもある認知症診療に力を入れていく方針です。
併設の介護老人保健施設「虹の郷すわ」は平成12年に開設されました。一般棟・認知症専門棟での入所サービス、身体機能・認知機能のリハビリテーションに重点的をおいた通所サービス(デイケア)、居宅介護支援事業所により、家庭生活への支援を行なっています。
今後も精神科・認知症の専門機関として、みなさまのニーズにあった適切で最良の医療・介護をご提供できるよう精進してまいります。ご助力・ご支援よろしくお願いいたします。

理事長 田渕 肇

院長あいさつ

inchoつつじメンタルホスピタルは館林・東毛地区の精神科医療における基幹病院となることを目指し、地域の皆様が安心して治療が受けられるような環境づくりに取り組んでいます。
平成20年7月には新病棟をオープンし、病院名を「青柳病院」から「つつじメンタルホスピタル」へと変更しました。新病棟では相談室・訪問看護・デイケアなどの外来医療部門の拡充、入院施設も急性期治療・精神療養・認知症などの専門病棟とすることで、これまで以上に安心・安全で快適な療養環境をご提供することができます。
私は、新病棟となって間もない平成21年4月に病院長に就任いたしました。病院のハード面の改善は実現しましたが、医療にとって最も重要なことは患者様からの信頼であると考えております。これからもスタッフの医療技術や人間性に心を配りながら、皆様のご期待にお応えできるよう充実した診療をご提供していく所存です。どうぞこれからも当院をご利用いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

病院長 後藤 幸彦

理 念

私たちは、地域の中核病院として、住民に信頼される質の高い医療を提供します。さらに地域になくてはならない存在となることを目指し、保健・福祉の増進に尽力いたします。

沿 革

昭和31年11月 館林精神病院個人病院開設(入院許可病床30床)
昭和33年 2月 (社団)医療法人康生会 設立認可(入院許可病床50床)
昭和49年 4月 青柳病院に改称。 神経科・精神科に外来部門のみ内科を追加。 (入院許可病床137床)
昭和57年12月 青柳病院増床(182床)
昭和62年 2月 歯科診療所開設 青柳病院付属歯科診療所開設
平成10年 5月 介護老人保健施設「虹の郷すわ」開設 青柳病院減床(病床転換)(入院許可病床172床)
平成12年 2月 介護老人保健施設「虹の郷すわ」が、 指定居宅介護支援事業所指定
平成15年 5月 外来デイケア棟開設 小規模デイケア開始
平成20年4月 日本認知症学会 教育施設
平成20年7月 病院名変更「つつじメンタルホスピタル」 新病棟完成 精神一般病棟(基準看護15:1) 精神療養病棟 認知症病棟
平成20年9月 大規模デイケア開始
平成26年9月 相談支援事業所らくーんを開設
平成26年10月 日本精神神経学会精神科専門医研修施設指定
平成27年6月 精神障害者グループホーム「あぜりあホーム」を開設
平成29年5月 精神科急性期治療病棟 1 開設
平成30年3月 地域医療連携室設置
平成30年10月 群馬県認知症疾患医療センター つつじメンタルホスピタル指定

概 要

理事長 田渕 肇
病院長 後藤 幸彦
診 療 科 目 心療内科・精神科・神経内科・内科
病   床 172床
精神科急性期治療病棟 52床
精神療養病練 60床
認知症病練 60床
所 在 地 〒374-0037 群馬県館林市小桑原町1505番地
TEL 0276(80)2111(代)
FAX 0276(80)2113
外来受付時間 外来受付時間 平日 午前9:00〜11:30、午後13:00〜14:30 土曜 午前9:00〜11:00
休 診 日 日曜日・祝日
  • 医療法人康生会介護老人保護施設 虹の郷すわ
  • 医療法人康生会 青柳歯科診療所